【エコーズ オブ パンドラ】兵器少女と未来を守るRPG まとめ

”エコーズ オブ パンドラ”ってどんなゲーム??

これは兵器少女〈パンドラ〉の物語

 

『エコーズ オブ パンドラ – Echoes of Pandora -』とは、Eyedentity Games Japanが提供する、実在する総勢120体以上の様々な兵器を擬人化した美少女キャラクターが未来を守るために戦うSFシューティングRPG。

エコーズ オブ パンドラ

エコーズ オブ パンドラ
開発元:Eyedentity Games Japan, Inc.
無料
posted withアプリーチ
~世界観(あらすじ)~

22世紀、科学技術のボトルネックを突破した人類は
人工知能、機械生命、時空間移動などの技術を実現した。

しかし、自らの利益や欲望のため時間領域で犯罪を行うものは後を絶たない。

そんな中、時空テロ組織SPHINXスフィンクスは20世紀最大の世界大戦の歴史を書き換え、
未来の転覆を目論んでいた。

度重なる歴史改ざんを防ぎ、時空秩序を守るため、
​時系列安全司令部「TLSC」が設立される。

指揮官の君は、人型作戦兵器「パンドラ」の少女たちと共に、
人類の未来や歴史を守るため、時空を超えてテロ戦争に立ち向かう。

――指揮官、私と一緒に世界を守ってくれますか?

エコーズ オブ パンドラの詳細情報

アプリ名 エコーズ オブ パンドラ - Echoes of Pandora -
ゲームジャンルSFバトルシューティングRPG
配信開始日2020年5月28日
提供会社 Eyedentity Games Japan
対応機種iOS/Android
価格基本無料・アイテム課金有り
事前登録特典有り(詳細は下記に記載)
公式サイトエコーズ オブ パンドラ 公式サイト
公式ツイッターエコーズ オブ パンドラ 公式ツイッター

事前登録特典

2020年4月28日より受付が開始されたエコーズ オブ パンドラの事前登録。
登録者全員に特典としてSSRキャラクター「ティーガーⅡ(学生服スキンver)」がプレゼントされました。

ゲーム内容

『-戦闘-』

出撃すると自分も敵もマス状のステージ配置されるようだ。

敵のいるマスをタップして移動する。
敵部隊の確認&自軍の編成確認をして問題なければそのままバトル突入だ!

 


バトル中の移動は左下のコントロールスティックで行うことができる。

自軍の攻撃は自動でやってくれるので簡単にバトルが楽しめるぞ!
また、本作にはバトル中の一時停止やオートバトル機能があるのも嬉しい!!

 



出撃キャラクターの陣形は右下のアイコンをタップして変えることができる。

敵の攻撃が隊長機に集中する場合や四方八方からの敵に対応したい場合など、状況に応じて切り替えていこう!!

 



キャラクターはそれぞれスキルを所持しており、右上のキルゲージが溜まることでタップして発動することができる。

不利な戦況を逆転するため、一気に攻め入るための一手となるので使いどころをミスしないように見極めよう!!

 



スキルと同じく右上にある「支援部隊」をタップすると、支援キャラクターをフィールドに送り込んでバトルをサポートすることができるぞ。

ただし、こちらもゲージが溜まった状態でないと発動できないので注意だ!

 

『-オーダー(ガチャ)-』


ガチャは「ノーマルオーダー」「プレミアムオーダー」「SSR確定オーダー」「期間限定オーダー」がある。

ガチャ詳細
「ノーマルオーダー」は4種類の中でも特にギミックのない普通のガチャ。

「プレミアムオーダー」10連で必ずSR以上のキャラが当たるガチャ。

「SSR確定オーダー」は参加回数1回のみSSRキャラクターが確定で入手できる10連ガチャ。

「期間限定オーダー」はイベント等で期間限定で開催されているピックアップガチャ。10連SR以上のキャラが確定排出される。また、一定回数ガチャを引くたびに特典が貰える場合がある。

 

ガチャの提供割合必要なものは以下の通り。

ガチャ排出率
SSRキャラ
SRキャラ
Rキャラ
Nキャラ
ノーマルオーダー
0.35%2.25%38.43%58.97%
プレミアムオーダー
3%9%88%-
SSR確定オーダー
3%9%88%-
期間限定オーダー(イベ毎に確率変わる可能性アリ)
3%9%88%-
ガチャの回数必要なもの
ノーマルオーダー
単発:パンドラコア×1
10連:パンドラコア×10
プレミアムオーダー
単発:資源×150
10連:資源×1500
SSR確定オーダー
10連:極素結晶×1500
期間限定オーダー
単発:資源×150
10連:資源×1500

 

 

『-ゲームシステム-』

『エコーズ オブ パンドラ – Echoes of Pandora -』の主なシステムは以下の通り。

システム
「戦役」⇒バトルへの出撃ができる。
「パンドラ」⇒獲得したキャラクターの確認や強化ができる。
「編隊」⇒キャラクターの編成や支援スキルの配備ができる。
「オーダー」⇒新しいキャラの入手や装備を製造できる。
「倉庫」⇒所持装備やアイテムの確認ができる。
「基地」⇒キャラの訓練や遠征任務などができる施設を使える。
「ショップ」⇒アイテムやキャラの購入ができる。

 

『-キャラクター-』

『エコーズ オブ パンドラ – Echoes of Pandora -』では、実際に存在した世界中の戦車やライフルといった兵器を擬人化した少女(パンドラ)が登場する。

一部のキャラクターにはLive2D機能が実装されており、「秘書」に設定することで動く姿を見ることができるぞ!

また、キャラクターの好感度を高めると結婚もできるので、好きなキャラクターを見つけたらを深めていこう!!

 

 
●CAPTAIN’S MACHINE(隊長機)●
(左)ヴェロニカ(CV:高橋李依)
(中)▼ライン(CV:渕上 舞)
(右)▼アリタ(CV:大橋 彩香)

 


●JAPAN(日本機)●
(左)四式重戦車(CV:小牧 未侑)
(中)▼四式中戦車(CV:拝師 みほ)
(右)▼九八式軽戦車(CV:大下 菜摘)

 


USSR(ソ連)
(左)PPSh-41(CV:杉村 ちか子)
(中左)▼T 34 85(CV:新海 美織)
(中右)▼IS-3(CV:拝師 みほ)
(右)▼KV-5(CV:上坂 すみれ)

 


ENGLAND(イギリス)
(左)マチルダ(CV:前田 玲奈)
(中左)▼コメット(CV:森永 千才)
(中右)▼カヴェナンター(CV:引坂 理絵)
(右)▼センチュリオン(CV:赤堀 可乃子)

 


U.S.A(アメリカ)
(左)バズーカ(CV:小若 和郁那)
(中左)▼T29 重戦車(CV:森永 千才)
(中右)▼M10(CV:田辺 留依)
(右)▼M41 ブルドッグ(CV:小若 和郁那)

 


OTHER(その他)
(左)ヘッツァー(CV:杉村 ちか子)
(中左)▼Tiger I(CV:田辺 留依)
(中)▼AMX 13 75(CV:小野 早稀)
(中右)▼ブラックパンサー(CV:赤堀 可乃子)
(右)▼S18-1100(CV:吉森 未沙希)

 

『-ストーリー&世界観-』


物語は主人公(指揮官)が時空安全司令部なる場所へ訪れたところから始まる。

何故こんなところにいるのか。

状況が上手く把握できずにいる中、主人公の同僚を名乗る少女「ライン」が挨拶に現れる。
彼女はこの司令部にあるFD分隊の隊長を務めているらしい。

 


『ところで、体の具合はどうですか? 「A-Human」になった後の気分は?』

 

ラインが唐突に切り出してきた質問に驚く主人公。
実のところ主人公は記憶の一部を失っており、その原因が「QNNC」誤差が生じたせいとラインは説明する。

続けて、「QNNC」を移植した人間を「A-Human」といい、その特徴は半分マシーンとなった体であることを主人公に伝える。

 



説明を受けても理解が追いつかない主人公を横目にラインは司令部施設内を案内し始め、その途中で自分たちの任務の内容を聞かせてもらえることになった。

なんでも”タイムシフト”を悪用して歴史を改ざんしようとしているがおり、これらの敵を倒すべく動いているらしい。

 


しばらく歩き続けると、ある一画に辿り着く。

空中に浮かぶ天体のようなものー「ソースコード・ブレイン」ラケシス
世界でたった一つの超弦電子脳。

ラケシスの誕生は「パンドラの箱」が関わっていると考えられている。ラケシスには人類が誕生してから現在までの歴史的事実が記録されており、時空安全司令部にとっては非常に重要なデータ源なのだ。

 



話しに出てきた「パンドラの箱」についてラインから説明を聞こうとした直後。
突如としてラケシスが警告を出し始めた。

 

不正アクセス。
通信機器をジャックして会話を持ち掛けてきたのは、時空犯罪組織「スフィンクス」というテロリスト集団だった!

彼らはラインの言葉に対し、「パンドラ」の兵器を不法に使用する時空安全司令部こそが犯罪集団と語り、司令部に戦いは無意味と降伏を促す一方で、ラケシスへの侵入を試み歴史の改ざんを行おうとする。

当然このまま好き勝手にさせることはできない!!
ラインと協力し主人公は「スフィンクス」を迎え撃つ・・・!!!

 

実際のゲームプレイ動画

 

 

実際に遊んだユーザーの声

ツイッターから抜粋した感想集
●「正直、switchとかいらないから、純粋にエコパンが広まってほしい……。

●「ゲーム自体の重さもなく、スムーズにプレイ出来て面白い

●「結婚できるシステムあるのすごいですね

●「スキンとか買わなくてもL2Dで結構良い感じに動く

●「エコパンの公式さん。僕にもいいねを下さい。一生このゲーム続けます。お願いします。エコーズオブパンドラはゲーです。

 

■「TD組は序盤は装備が拾えない為装備箱頼り。」

■「スタミナの消費が激しい。

■「装備強化、キャラ強化がやたらと多岐に渡ってあるがどれも段階が細かく、必要素材が結果的に多い。」

 

まとめ

 

このゲームの良い所・悪い所
【良い所】
ゲームがそこまで重くない。
●一部のキャラクターLive2Dで動く。
●初回限定の「ファーストオーダー」で確定するまでガチャを何度でも引き直せる。 
一時停止やオートバトルがあるので途中で手が止まってもプレイできる。
●配信したばかりなので、今後キャラクターが一気に増える可能性がある。
キャラクターの好感度を高めると結婚ができる。

【悪い所】
スタミナ消費量多い。
無料で単発を引けるシステムがない。 
強化要素が多いので極めるまでに時間がかかりやすい。

インストールはコチラ!

エコーズ オブ パンドラ

エコーズ オブ パンドラ
開発元:Eyedentity Games Japan, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

関連サイト

コメントを残す