「アンケートで稼ぎたい!」⇒マクロミルが叶えますっ!!

こんにちは!
先週、電車内で傘を忘れてしまったミライです 😥 

今回ご紹介させていただくのは、「マクロミル」というサービスです!
私自身もこのマクロミルには美味しい思いをさせていただいたので、その内容をこれから解説していきます♪

 

一目でわかるマクロミルのサービス概要

会社名(運命元):株式会社マクロミル

交換レート:1ポイント=1円

最低換金額:500ポイントから(初回交換時は300ポイントから)

ポイント有効期限:ある。ただし、マクロミルから年に一度ある、「登録情報の更新」を行うことで半永久的に延長可能。

換金手数料の有無:無し(マクロミル側が負担)

スマホアプリの有無:有り(AndroidiPhone)

ポイント交換先:現金(銀行多数アリ)、日用品などの商品、Amazonギフトカード、Tポイントカード、PeXポイント、Gポイント、Coincheck(仮想通貨)、公共団体への寄付(日本赤十字社、ユニセフ、国境なき医師団、WWF)

2020年2月現在調べ。

 

“マクロミル”とはなんぞや?

マクロミルとは、「株式会社マクロミル」が運営および展開しているウェブサービスで、そのサービス内容はアンケートに回答してポイントを貰う、いわゆる“アンケート副業”と呼ばれるものです。

個人情報の管理については、マクロミルはプライバシーマークの取得とSSL化を行っているので安全性が非常に高いです!!

情報管理の詳細
【プライバシーマークとは?】
事業社の個人情報の管理、管轄が適切であることを認定する制度。

【SSLとは?】
インターネット上でやり取りされるデータを暗号化して、個人情報等を保護する仕組み。

 

私たちが回答したアンケートは実際にマクロミルに調査をお願いしている企業が出しているものがあり、例えばその企業が商品の開発を行っていた場合、回答したアンケートの内容や希望に沿った商品を生産するなどの面で生かされています!

 

 

運営はどんな会社?

自身が提供しているマクロミルと同じ社名を持つ「株式会社マクロミル」は、2000年に設立したばかりのマーケティングを目的とする、ネットリサーチやコンサルティング等のサービスを販売している企業です。

 

設立から4年後の2004年1月には東証マザーズに上場し、さらに翌年の2005年7月には日本経団連に加盟するという大きな実績を残しましたが、市場の成熟化や激化するライバル社との競争で自社の成長にも少しずつ影ができ始めます。

 

そこでマクロミルはM&A(他社との合併または買収すること)や新規事業立ち上げなどのコストがかかってしまう取り組みを進めるには「短絡的な業績変動に影響されない体制づくりが必要」と判断し、2014年4月に上場廃止を決意します。

 

そして同年10月にオランダの同業大手である「メトリックスラボ社」約170億円で買収し、国内のみではなく、海外にも拠点を築いて調査業務の活動範囲を広げていきます。
日経ビジネス-ネット調査のマクロミル、3年ぶり再上場のわけ

その結果、業績を大きく伸ばし、3年後の2017年3月には東証一部に再上場するという大きな成長を遂げました。(2020年現在、世界13か国以上に拠点を構えている。)

 

 

マクロミルのサービス内容

冒頭で解説した通り、マクロミルはアンケートに回答してポイントを稼いでいくサービスです。
アンケートには色々な種類があるので押さえていきましょう!

 

◆アンケートの種類

主なアンケート
・Webアンケート⇒スマホやパソコンなどから答えられる基本的なアンケート。

・日記形式アンケート⇒一定期間、特定のテーマについて毎日回答するアンケート。

・オンラインインタビュー調査⇒スカイプなどでオンライン上のインタビューを行う。

・商品モニター⇒商品のサンプルを送り、使用した感想などを答えるアンケート。

・座談会⇒会場内に集まり、複数人で特定のテーマについて話し合う。

・会場調査⇒会場内で商品やサービスを試し、その感想や評価を答える。

以上の6つです。

基本的に始めたばかりの頃はWebアンケートが主で、1日にくるアンケート数も多くはありません。

 

しかし、地道にアンケートに回答することで信頼度が上がり、やがてはたくさんのアンケートが送られてくるようになります。
特に狙い目なのが、

条件に見合う人を探すための『事前アンケート』

事前アンケートで条件に合った人にだけ送られる『本アンケート』

 

です。

この2つは通常のWebアンケートよりも多くのポイントを貰うことができるので、届いていたら積極的に回答していくことをオススメします!!

 

◆さらに・・!

これらのWebアンケートを続けて届くのが『会場調査』どの高額案件です。

 

調査内容によっても報酬は異なりますが、数千円~数万円分のポイントが貰えるので、見つけたら最優先で申し込んでいきましょう!!
(※ただし、参加できるかは抽選で決まります。なので片っ端から応募していくと当選もしやすくなります。)

補足
『会場調査』『座談会』などは参加日程の確認で電話がかかってくることがあります!

また、『商品モニター調査』では登録時に入力した住所に商品が送られるため、住所の入力ミスがないか再確認するのが無難です。

 

実際に稼げるの??

参考程度に私がマクロミルで稼いだポイントの画像を載せておきます!

 

すでに交換済みや交換処理中のものですが、この5000ポイントや3000ポイントは、一つの『会場調査』で得たものです!!

たった一つの高額案件で5000円分のポイントを貰えたりするので、上手く複数の調査に当選できれば月収で5万、10万稼げるのも夢ではありませんね。

 

 

登録方法

マクロミルはパソコン(ブラウザ)版がありますが、スマホ版もかなり使いやすく、外出先でも気軽に開けるので、今回はスマホ版の登録方法をお伝えしていきます♪
(※パソコンでないとダメという方のためにパソコン(ブラウザ)版の方も一緒に載せておきます。登録の流れはアプリ版と変わらないので、アプリ版を参考にしながら適切にやっていきましょう!)

 

『パソコン(ブラウザ版)』

こちらのバナーをクリックしてマクロミルの公式サイトへ。

アンケートモニター登録

 

 

『スマホ(アプリ版)』

こちらのストアをタップしてインストール。

アンケートアプリbyマクロミル

アンケートアプリbyマクロミル
開発元:MACROMILL, INC.
無料
posted withアプリーチ

 

 

◆インストールしたら・・

1.起動しましょう。
そして画面の「新規登録」をタップ。

 

2.SNSやGoogleアカウントでも登録可能ですが、今回は一番ベーシックな「メールアドレス」登録でいきます。
画面のそれぞれの欄にメアドとパスワードを入力して、「無料で新規登録」をタップ。

 

3.画面上の「詳細情報の登録(+10ポイント)」という項目をタップ。

表示されたページで自分に関する詳細情報を入力し、最後に「利用開始確認メールを送信」をタップ。

 

4.登録時に入力したメールアドレス宛にコードが記載されたメールが届くので、それを画面の欄に入力して「認証」をタップ。

以上で登録完了です!!

 

どうやって利用するの??

利用方法ですが、所詮はアンケートの回答なので難しい手順などは一切ありません。
読んで選択肢の中から当てはまるものにチェックをつけて進めていくだけです。
(※Webアンケート以外の流れについてはその内容の中に手順が記入されているので確認して進めていきましょう。)

 

始めて利用する場合は最初に、「【登録ありがとう】まずはこのアンケートから答えよう!!」というアンケートからやっていきましょう。

本当は中身も画像付きで解説したいところですが、アンケートの内容をアップするのはタブーなので、ご自身の目でご確認くださいっ!!

 

アンケートに回答し終わると、このようにポイントを貰うことができます。

こんな感じで「貰えるポイント数の高いもの」「設問数の数が少ない」アンケートを狙って稼いでいき、『事前アンケート』と『本アンケート』を消化していきましょう!

 

 

ポイント交換の手順

アンケートなどでポイントが500ポイント(初めて交換する場合は300ポイント)貯まったら、実際に交換してみましょう!

こちらも手順は非常に簡単です♪

 

◆手順

1.ホーム画面左上の「三」のマークをタップしてメニューを開く。

開いたら、「ポイント交換申込み」をタップ。
(※この時、パスワードと生年月日の入力を求められます。ログインパスワードと第二パスワード、生年月日を入力して進めましょう。)

 

2.交換先を決めて「ポイント交換」タップ。

ミライはAmazonギフトにしました!

現金交換の注意

現金への交換は口座登録を行っていないとできません!

◆口座登録の手順
ホーム画面左上の「三」のマークをタップ。

メニュー内の「各種設定」をタップ。

「登録情報の変更・確認」をタップ。

ページ最下部に口座情報の記入欄があるので入力しましょう。

 

以上でポイント交換の手順は完了です!!

 

“まとめ”です♪

それではマクロミルの特徴やメリットをまとめてみたので改めて確認してみましょう!

まとめ
【メリット&特徴】
●東証一部上場企業が運営で、個人情報の管理も適切。
●交換に手数料が一切かからない。
●スマホアプリがあるので外出先でもラクラク利用できる。
●条件を満たせばポイントの期限を半永久的に延長可能。
●高額案件の依頼応募の数が割と多い。
●アンケートの種類が豊富。
●ポイントサイトのアンケートより稼ぎやすい。

【デメリット】
■『会場調査』などは東京がメインのため、地方住みには厳しい。
■高額案件は応募の倍率が高いので、当選しにくい。
■質問の数と貰えるポイントを見極める必要がある。
■そもそも継続した作業が苦手な人には向かない。

こんな感じになりました。
メリットと特徴が結構多いですが、これら全てマクロミルの強みです!!

ちなみにGooglePlayカードやiTunesカードへの交換はPeXポイントに交換することで、PeXのサイトから交換することができます。

 

逆にデメリットでは、東京から遠い地方の方は『会場調査』への参加が厳しいことが挙げられます。

あと、距離的には参加できるとしても、美味しい案件なのでみんな応募してきます。そうすると倍率が上がり当選しづらくなってしまう点もマイナスですね。

ただ、これに関しては代わりに高額案件の依頼応募自体が比較的多いので、応募しまくって当たりを引いていくのが当選するためのコツです!

 

 

ハズレても損はしない上に当選すれば高額のポイントを得ることができるマクロミル。
アンケートで稼いでいきたいという方は是非ともお試しください~ 😉 

 

コメントを残す