映画のような演出と物語が美しい【ラストクラウディア】の感想・レビュー

 

『ラストクラウディア』は、人間と魔獣の絆が世界を変える王道ファンタジーRPG!

グラフィックは「ヴァルキリープロファイル」を彷彿とさせる2Dゲームではありますが、映画のような演出や音楽が物語を盛り上げているところが面白い!

リアルタイムバトルを採用していて、爽快感のある戦闘を楽しめます。

特徴的な部分は、最近のスマホRPGには稀なストーリー重視のRPGなんです♪

今回はそんな『ラストクラウディア』についてご紹介していきます。

 

『ラストクラウディア』の魅力をご紹介!

人間と魔獣の絆の物語を楽しもう!

(ストーリーに釘付けにされました!)

『ラストクラウディア』は、壮大な音楽と映画のような演出が面白いファンタジーRPG

ストーリーは「ファイナルファンタジー」のように、ちゃんと作り込まれている本格派

序盤からプレイヤーをファンタジーの世界にグイグイ引き込んでくれます♪

最初からけっこう長めのストーリー(セリフが長いかな)なので、「直ぐに戦闘を楽しみたい…」って方にはじれったいかも(笑)

とはいえ、RPGの醍醐味は物語でもありますよね♪

本作は、ストーリーを楽しみたいって方にうってつけのゲームなんですよ!

 

キャラが戦場を駆け回るコンボアクションが楽しい!

(攻撃ボタンをグリグリ回せばキャラの動きを操作できる)

『ラストクラウディア』の戦闘はオートで動き回るキャラに行動を指示するコンボアクション!

まるで「スターオーシャン」シリーズのような爽快なバトルを楽しむことができるんです♪

味方が攻撃中に、スキルでコンボを持続!

スキルは使用すると時間経過で回復するタイプです。

さらにゲージを溜めることで発動する、キャラ固有の必殺技もあり!

必殺技を使えばキャラのカットインと共に、強力な連続攻撃を敵に打ち込みます!

 

キャラレアリティがない!?

(メインキャラで旅を続けるのもあり♬)

『ラストクラウディア』にはキャラにレアリティの要素がありません

最近のRPGにありがちなのが「どんなに好きなキャラでも、レアリティが低いと雑魚すぎてメンバーに入れられない…」なんてことがあるあるですよね(笑)

しかし、本作はレアリティの要素がないのでどんなキャラでも最前線で活躍させることが可能なんですよ!

 

『ラストクラウディア』進め方

チュートリアルで戦闘を学ぼう!

序盤では丁寧なチュートリアルが用意されています。

初心者はここで戦闘の雰囲気や操作を覚えると良いですよ♪

けっこう長めのチュートリアルですが、チュートリアル中にゲームのダウンロードが進行しているので、ダウンロードの待ち時間にプレイしている感じ。

無駄な時間を消費しないのはポイント高いです。

 

負けイベント後に本格的にゲームがスタートしていきます↓

(ダ〇スレーザー!!って違うか(笑))

負けイベントは敵の極太ビームで、9999のダメージを死ぬほど食らいます(笑)

オーバーキルとかそんなレベルじゃないので必見です!

 

最初の10連ガチャは何度でも引き直しができる!

(私は見た目の美しさでルキエルちゃんに決定(笑))

チュートリアルが終わると、10連ガチャを引くことができます。

なんと!この10連ガチャは何度でも引き直しが可能なんですよ!

SSRの赤玉が3つ(1個は必ずキャラが確定)出れば上出来なので、何度も引き直ししてみましょう!

 

メインストーリーを進めよう!

『ラストクラウディア』の物語はステージクリア式で進んでいきます。

ステージを攻略するためには、「ソウル」と呼ばれる、俗にいうスタミナみたいなものを消費します!

「ソウル」は「アーク」と呼ばれる”スキルを覚えさせることができる装備”のレアリティによって上下します。

(「アーク」の見た目は装備品っぽくないです)

レアな「アーク」を装備しているほど「ソウル」の消費量が多くなる異色のシステムなんです!

「アーク」を装備しなければソウル0で突っ込むこともできちゃいます(笑)かなり無謀ですが…。

自分でソウル(スタミナ)を調整できるので、上手く活用してみて下さい!

ちなみに「ソウル」は他ゲームのスタミナと同じように時間経過で回復していきます。

 

キャラの育成をしよう!

(やり込み派にはたまらない要素!)

『ラストクラウディア』の育成要素はかなり豊富!

まず、レベルの上限を伸ばすことが可能な「限界突破」。「限界突破」はゲーム内のお金と「素材」があれば行うことができます。

プレイヤーランクが「5」になると初めて行うことができますが、本作はレベルが上がりずらいので序盤からやらなくても大丈夫。

 

他にはキャラの★強化も可能です!

強化することで、キャラの能力が底上げされますよ。

★強化はキャラの「魂」を消費することで行うことが可能。キャラの破片みたいなものですね♪

 

最後に、「能力解放」と呼ばれる、FF10のスフィア盤のような強化要素があり、「素材」を使うことでキャラの能力やスキルを強化することで可能なんです♪

これだけの育成要素があるので悩みがちになりますが、序盤はメインキャラの「カイル」「レイ」「リルベット」あたりを重点的に強化していくといいですよ!

 

『ラストクラウディア』のここが良い!

『ラストクラウディア』をプレイしていて、ここが良い!と思った点をご紹介します。

 

ここが良かった
  • キャラにレアリティがないので、どんなキャラでも活躍させることができる!
  • ストーリーの作り込みが素晴らしく、物語目当てで次のステージに進めたくなる!
  • 戦闘が「スターオーシャン」みたいで爽快!仲間とコンボを繋げていくのが面白い!

 

(仲間との連携が「テイルズ」や「スターオーシャン」のよう!)

とにかく戦闘が楽しい!

仲間と連携して、コンボを繋げていくのが爽快で、序盤から70コンボを超えるプレイも可能♪

戦闘中にキャラを変更できるので、主人公以外のキャラも動かすことができます。

 

(コンシューマゲームに引けを取らない出来です!)

ストーリーも漫画を見ているような感じで進んでいくので、次の物語が楽しみになり頑張ってステージを進めたくなりますよ♬

 

『ラストクラウディア』のここが残念

『ラストクラウディア』をプレイして、ここが残念と思った点をご紹介します!

 

ここが残念
  • レベルが上がりずらく育成素材も手に入りずらいので、育成に手間がかかる。
  • ガチャでアークが手に入るけど、そのぶん「ソウル」の消費量がかさむ。

 

プレイしてみて思った点ですが、レベルが上がりずらく、育成に使用する素材のドロップ率もよろしくないのでキャラを育成しずらいと感じました。

なので、「いきなりレベルアップさせて無双してやるぜ!」っていうプレイは無理(笑)

ガチャで強力な「アーク」が手に入ることもありますが、強力な「アーク」を装備させるとその分「ソウル」の消費が大きくなるシステムなので、これまたサクサク進めることができない仕様。

コツコツとキャラを育成してじっくり物語を楽しむ方向けのゲームなのかなと思いました。

 

『ラストクラウディア』の感想・レビュー まとめ

『ラストクラウディア』まとめ

最後にまとめたいと思います。

『ラストクラウディア』は、人間と魔獣の絆が世界を変える王道ファンタジーRPG!

戦闘とストーリーが高品質でまとまっているので、RPGゲームとしてはかなり出来がよく楽しいゲームです♪

最近のスマホRPGには珍しく、ストーリーがしっかりしているのでどんどん先に進みたくなりますよ!

キャラにレアリティがないので、好きなキャラだけで編成できるのもポイント高し!

 

やればやるほど面白くなる。そんなRPGです!

無料で遊ぶことができるので、ぜひ一度プレイしてみて下さい。

コメントを残す